7番目のヨーロッパ人 REUSE カンファレンス

ブリュッセル•2019年XNUMX月

9月24上th, Reloop –欧州飲料卸売業者協会と共同で(CEGROBB)、ドイツの環境行動(Deutsche Umwelthifle e.V.)、およびヨーロッパの小規模で独立した醸造所協会(S.I.B.)–7をホストth 欧州言語 REUSE 会議。 会議の目的は、どのように検討することでした reuse システムを正常に実装し、ヨーロッパで新しい再利用可能なパッケージプールプラットフォームを構築するためのポリシーと機会を探ることができます。 ReloopのCEOであるClarissaMorawskiは、いくつかの国のデータと傾向の詳細を含め、世界中の詰め替え可能なボトルの状態について話しました。 このプログラムには、EU委員会、議会、評議会の高レベルの代表者による基調講演に加えて、再利用可能なパッケージの拘束力のある目標や reuse そしてヨーロッパの詰め替え可能なシステム。

会議資料 

プレゼンテーション 

 

 

 

 

 

 

イベント写真 

写真提供者:© HorstWagner.eu